合格体験記
高校3年、ゼロからの大学受験スタートだった。
 僕は高2の冬まで、大学進学を全く考えていなかったのですが、真剣に自分の将来を考え、遅まきながら大学進学を目指し始めたんです。
 でも始めた頃は学内での成績も真ん中よりも下の方だったので、本当に基礎の基礎からの出発でした。これまで勉強らしい勉強をやってこなかったので、どの科目も苦手で、特に日本史と古文はどうすれば良いかわからない状態でした。そこで塾の先生に相談したところ、『ブロヨビ』の受講を薦められたんです。
 僕が最初に受講したのは、岡本先生の【日本史総合】でした。本当に知識ゼロから始めたのですが、歴史の流れが一目で把握できる板書がとにかくわかりやすくて、自分でも凄く吸収できている実感がありました。
 実際、岡本先生の授業を受けた後に模試を 受けたのですが、授業で習った範囲に関しては、満点近い点数が取れて、その時に「これならいける!!」と確信しました。
 日本史については、授業で作ったノートを超える参考書が見つからなかったので、最後までこの授業とテキストで勉強していました。
 同じく苦手だった古文もブロヨビで勉強したのですが、それまで基礎勉強に時間をかけていたので、古文に使えた時間は約1ヶ月間でした。でも、ブロヨビなら毎日でも受講できたので、本当にギリギリでしたが試験に間に合いました!
 おかげで、苦手にしていたこの2科目が、結果的に9割得点を超える得点源にまでなって、最初は絶対に無理だと思っていた第一志望校に合格する事ができました!
“できない”なんて事はない。全ては自分の気持ち次第。
 受験生の時は、起きている時間は全部勉強に費やしました。もう二度とやりたくない程に頑張りました。でもそのおかげで、自分に自信が持てる様になりました。
 だから、みなさんも絶対に諦めないで下さい。自分の限界まで頑張りましょう!
 

ページ
トップ