新高1生の皆さんへ
高校と中学では、学習内容が大きく変わります!
高校は学習内容が3倍!?
 いよいよ春から高校生になるキミ。高校生になると中学の時に比べて、学校で習うボリュームは約3倍に増えるって知っていますか?ますます難しく、なおかつスピードアップする高校での勉強。油断していると、あっという間に授業についていけなくなってしまいます。
 そうならないためにも、やっぱり最初が肝心!高校に入ってからでは、もちろん中学の復習まで教えてはくれません。しかし、中学内容が高校で学習する内容の基礎基本となるのは当然です。だから、高校の授業が始まる前に、しっかり中学の総まとめをした上で、高校での学習がどうなるのかを把握しておきましょう。
 “知って”臨むのと、“知らず”に臨むのとでは学校の授業の理解度に大きな差が出ます。あらかじめ知っておく、この「予習」が“つまずき”を防ぎ、これから先の3年間、キミの学力の礎となるのです。
事前に準備をしていれば、高校の学習も怖くない!
高校での学習に備えよう!
 高校入試が終わり、高校の入学式までのこの約1ヶ月。ここで準備しているかどうかが、入学後の学習に対して大きな差となって顕れます。
 準備してのぞむ高校学習。一度この優位性を実感しておいて欲しい。この優位性を体感した生徒は、その後“先取り学習”を欠かしません。
 キミたちもぜひ“先取り学習”で高校学習のスタートを切りましょう。この取り組みは今だけじゃなく、その後の3年間、つまり大学入試まで影響するアドバンテージをもたらします。そのために、ブロードバンド予備校では高校進学準備のための授業を準備しました!  
ブロヨビの高校準備講座
 ブロヨビの「高校へのスタートライン講座」「高校へのチャレンジ講座」なら、高校入学前に、しっかりと準備学習が行えます。高校準備講座でスタートダッシュを決めよう!
大学入試スタートダッシュ講座英語・数学
高校へのスタートライン講座英語・数学

ブロヨビの準備講座で、高校学習を先取り!最高のスタートを!


ページ
トップ