高3生の皆さんへ
受験勉強、ひとりで頑張ろうとおもっていませんか?
必要なのは「傾向と対策」
 さあ、いよいよ夏休み。試験本番に向け、この夏から本格的に受験勉強に取り掛かる人が多いのではないでしょうか。でもちょっと待って下さい。その勉強、1人で進めようと思っていませんか?
 もちろん、1人で勉強をすることは重要です。でも、大学受験はガムシャラに勉強するだけではダメなのです。特に最大の難関「センター試験」では、傾向を掴み、対策をしっかりと取らなければ、突破することが難しい試験なのです。
 しかし、何年分も試験を遡って傾向と対策を自分で見つけるのは大変です。だから、予備校の講師から「傾向と対策」を伝授してもらう事が、合格への最短距離なのです。
センター試験「3つの落とし穴!」
時間配分のミスが命取りに!
 部活やイベントなど、夏休みも高校生は結構忙しい!そんな中、あれやこれやとたくさんやるより、「コレだけはやりきる」というものを決めて実行すべし。
センター特有の出題形式!
 センター試験には「ひっかけ」「頻出問題」など独自のクセがあります。この「クセ」は自分で過去問を解いたり、問題の解説本を読んだりしたところで、カンタンには見抜けない厄介者。でも、このクセを掴めれば、とても強い味方にできるのです!
勉強範囲が圧倒的に広い!
 センター試験は5教科7科目以上。これを夏から勉強するとなると、1つの科目にかけられる時間はわずか20日前後。この短い時間で全ての科目を修めるのは正直不可能に近いでしょう。 だからこそ、試験に出るところを、効率的に勉強していく事が必要なのです。
だからブロヨビの「夏期講習」で、試験を攻略しよう!
時間のかかる「傾向と対策」は、
受験のプロに任せてしまおう!
 大学受験を徹底的に分析したプロフェッショナル「予備校講師」が、試験を攻略するための得点力を養成し、さらに試験攻略テクニックを伝授します!夏から間に合う受験勉強!ブロヨビで始めましょう!
大学受験対策講座全教科対応

キミの受験勉強、ブロヨビの講師陣が
完全バックアップします!
夏の特別招待講座


ページ
トップ