就職支援コンテンツ導入シミュレーション 通常授業の中でご活用いただけます。
(大学の授業時間に合わせた1コマ90分構成なので、無理なくカリキュラムに組み込めます。)
《例》公務員試験対策として半期(前期)カリキュラムに組み込んだ場合
4月第2週〜7月第3週までの15週間、SPI対策講座を週1コマ受講で完成。
図1 就職活動直前まで対策を取っていなかった学生に、短期間で受講させることができます。
・直前まで対策を行っていなかった生徒にもまとめて受講させることができます。 1日3コマ受講で、キャリアデザイン講座・SPI対策講座とも、わずか5日で視聴可能!!
エントリーシートの書き方・面接対策講座と合わせても、トータルで2週間で視聴できます。
図2 就職活動を始めたものの、苦戦している学生に活用できます。
・就職活動を通して見えてきた、自分の弱点を短期間でフォローすることが可能です。

《例》どうしても面接でうまくいかない学生⇒エントリーシート・面接対策講座を集中受講して対策を練り直し、再挑戦!
図3 理系学部や短期大学など、学生のカリキュラムに余裕のない場合にも、対応可能です。
・春期や夏期の休暇期間にまとめて受講させることができます。

《例》キャリアデザイン講座を夏期休暇期間で仕上げたい場合。
週1日登校、1日当たり2コマ受講でも……8週間(約2ヶ月)で完成!!
図4
※ 上記はあくまでも一例です。
  オンデマンド配信ですので貴校のニーズに合わせてご活用いただけます。