外部検定対策講座

ブロードバンド予備校で
“本物の外部検定対策”を
始めよう!

「英検」「GTEC」の試験結果が、
大学入試の合否を左右します!

外部検定の活用法は主に、
「出願資格」「得点換算」
「加点」「判定優遇」の4つ!


 英検やGTECなどの外部検定試験を活用する国公立・私立問わず、年々増加しています。活用方法は大学により様々ですが、資格の有無で他の受験生と大きく差がついたり、そもそも受験資格が与えられなかったりすることもあります。

 だからこそ、自分の志望大学では外部検定の結果が活用されるのか、活用されるならばどのように活用されるのかを予め調べ、外部検定の対策に取り組む必要があります



外部検定の結果の活用例

以下はあくまで一例です。志望校でどのように活用されているかを必ず調べてください。

外部検定の結果の活用例

外部検定の結果の活用例

合格を確かなものにする
3つのポイント

「読む」「聞く」「話す」「書く」の
英語4技能に完全対応!


 外部検定合格を勝ち取るためには、英語の4技能である「読む」「聞く」「話す」「書く」、どれも疎かにすることはできません。

 ブロードバンド予備校の対策講義は、4技能に完全対応。リーディングやリスニング問題はもちろん、英作文や面接試験の対策も万全です。

実際の試験に即した演習で
得点に直結する対策が可能。


 「英検」「GTEC」ともに、実際の試験形式に慣れることで、確実に正答率を上げることが可能です。

 英検®対策講座、GTEC®対策講座ともに実際の試験形式に合わせて問題演習を行うので、筆記問題はもちろん、リスニング、スピーキング問題についても、どのように出題され、どのように取り組めばいいのかを確実に理解できます。

外部検定試験を熟知した、
一流講師が対策講義を披露。


 外部検定の問題を知り尽くした、スペシャリストが講義を担当。

 よく試験で問われる問題や、多くの受験生が間違いやすいポイント、さらにはリスニング力、スピーキング力の身につけ方まで、徹底指導します。

高校生の皆様塾•高校で導入をお考えの方