新着情報
ブロヨビからのお知らせ

新着情報定期テストの結果が大学入試に直結!?対策はブロードバンド予備校で!

特集 2021/07/01

定期テストの結果が大学入試に直結!?対策はブロードバンド予備校で!

定期テスト対応講座
PRムービー

 

 

 

 

定期テストの結果が、

入試の合否を左右する
2つの理由!

 

理由1
学校の成績に基づく
“調査書”が判定に直結!

 

 従来の大学入試では、推薦入試など一部の選抜方法を除き、学校の成績は合否にそれほど影響しませんでした。

 しかし、2021年度入試からは、学校の成績が反映された“調査書”も活用されるように。つまり、定期テストの成績が入試の合否判定に直結します。そのため、定期テストの前にしっかりと対策を行い、高得点を取ることが受験を有利に進めることにつながります。

 


 

 

 

理由2
受験勉強の範囲は膨大。
1・2年の間から土台作りを。

 

 大学入試における出題範囲は膨大で、高3生になってから、1から学びなおしているようでは、時間は全く足りません。受験勉強を始めるにあたり、好スタートを切るためにも、1・2年生の間は定期テストの勉強に力を入れ、学力の土台を築き上げておくことが何よりも大切です。

 

 

 

 

 

 

 

高1・2生必見!

「定期テスト対応講座」
ラインナップ!

 

文系教科 対策講座!

「英語」「国語」「歴史」対策講座!

学校で習っている文法事項やテーマ内容に沿って受講可能です。また、確認テストもついているので、「わかったつもり」「覚えたつもり」を防止します。

 

>>詳細はコチラをクリック!

理系教科 対策講座!

「数学」「理科」の対策講座!

テスト範囲の単元をピックアップし受講ができるのはもちろん、単元ごとにまとめテストがついているので、理解度をより一層高めることができます。

 

>>詳細はコチラをクリック!

数学特化 対策講座!

「数学」に特化した対策講座!

高校では何も習っていないことを前提に講義を行っているため、数学が苦手な人でも、1から学習可能です。チェックテストもついており、解法術を確実に身につけられます。

 

>>詳細はコチラをクリック!

 

 

高校生の皆様塾•高校で導入をお考えの方